からだの調べ こころの詩 

神戸❁花隈~整体サロンからのつぶやき~

日本語と脳

日本語人の脳: 理性・感性・情動、時間と大地の科学 作者: 角田忠信 出版社/メーカー: 言叢社 発売日: 2016/04/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 先日私がメインで勉強している団体の所長さんが、日本語が作る脳についての記事をご紹…

お待たせしました

ブログの更新の間が空いてしまいました…。 7月の下旬になり、wifiが容量制限になってしまい、かなり繋がりにくく遅くなってしまったのです。 8/1木曜からひとヲつ整体の通常営業が始まりました。長いプレオープン期間を経ての通常営業開始となりました。それ…

いただきもの

持って生まれた性格、体質、体力。 親のいらないところばかり似てしまった、と恨む人もいるかもしれない。 命はいただきものだ。実質的には両親から、ということになる。 でももしかすると、受精の時に自分で勝ち取ったものかもしれない。 長年整体の仕事を…

本格オープンに向けて

色々と考えています。 特にメニューを、です。 前々から施術に取り入れたいものがありまして…どんな風に取り入れるか熟考中です。受ける方一人一人が違う個性を持っておられますので、こちらも沢山の引き出しを増やしながらご提供していければ、といつも考え…

人口減

日本の話でもあるが、昨年と比べて全国で一番人口が減少したところが、ここ神戸だというニュースを見た。神戸の中心部の中央区は増加したようだが、全体には6千人以上減である。神戸はちょっと都会っぽいイメージもあるが、東京や大阪に比べると本当に小さ…

季節感

ここ数年めっきり季節感がなくなった。冬が来て…春は短く急に暑くなり、夏が終わると秋は短く急に寒くなる。薄手の長袖を着る機会がない日が多かった。でも今年はなかなか暖かくならなかったから、久々に薄手の長袖や七分袖を着ることができた。 今現在も7月…

フラットな目線

起きている時間の大半をどうやって過ごしているかが、その人の思考に割と大きな影響をもたらすような気がする。例えば1つの職種で長年働いていると、その道は極めることが出来るかもしれないが、すっかりその道の人になってしまって、外野目線で見えなくな…