からだの調べ こころの詩 

神戸❁花隈~整体サロンからのつぶやき~

クリスマス

f:id:hitowotsu-rana:20191224174737j:plain

絶対クリスマスの話だと思われそう

子どもの頃のワクワク感。クリスマスに限ったことではありません。

私が育った昭和の頃はコンピューターがまだまだ現在のように身近ではありませんでした。これなんやろう?と思ってシャッシャッとタッチパネルで検索したら、1分もかからずなんでも調べられる便利グッズ₌スマホは存在しませんでした。

なので、ちょっと調べるのに図書館、雑誌、新聞、テレビ、電話、人づて…。超アナログな世界でした。アナログな世界では情報量が限られていて、調べるのに時間も足(労力)もかかり、忍耐が必要でした。なので、知らず知らずのうちにある程度の忍耐力が養われていたと思います。

そしてその忍耐のあいだにいろいろと想像を膨らませ…ますます知りたいという思いがつのり、ちょっとずつ真相に近づいていくワクワク感。それでもパーフェクトにはわからないのでまた想像してワクワクしていました。

グーグルマップ

今となっては当たり前ですが、例えばグーグルマップ。海外まで写真で大体は探せるので、もう行かなくても地図で行った気分になれそうです。先に街を見てしまっていたら、もう知らない土地って感じがなくなってきます。ただ実際に行ってみるのは画像とは違った体験を得られますが、そういったことがワクワク感を少なくしちゃいます。

しかし自分自身、日常でグーグルマップを(経路探索のため)頻繁に利用しているので、その便利さ快適さは十分わかっています。

今の子供たち

こんなになんでもすぐにわかる世の中になって、どんな大人になるのかしらと思うことがあります。たぶん、脳も少しづつ昔人間と構造が変わってきているのだろうと思います。便利さや快適さを求め続けてコンピュータに補助してもらうことも増え、人間の動物的能力はどんどん退化してきますが、それが人類の進化なんだろうって気がします。

どちらかといえば、きっと太古の昔の人類が持っていた第六感や人間の能力を超越した何かがどんどんあらわれていくほうが、面白そうなんですが…。コンピューターと融合してそうなるのかなぁと想像します。

私が子供時代のSFの世界がどんどん現実化しているのですから…私が生きているうちにサイボーグにご対面するかも?

話は飛躍しましたが、動物的な能力が衰えていくことは生きる力はどうなんだろう…つまりどんどん個体として弱くなっていってるような気がしていますが…なるようにしかならないでしょう。

LINE公式アカウント

サロンのLINE公式アカウントを作りました!というお知らせがこの記事を書いた動機だでした。

電話のお問合せは用意されていないし…昭和人間の私は結構苦労しました。

結局はLINE会社が行っている無料セミナーに参加させていただきました。ある程度出来ていたのですが、やっぱり対面で聞くと頭に入りやすいし…メモも取るので後で見直し出来ます。色々な機能が用意されていて、そんなことを自分自身でするには色々調べて失敗しながら、また気付かないことも出てきて、どんどん時間の浪費をしてしまいます。いまだに知っている人から直接教えていただくことが、一番手っ取り早いです。

色々と機能を教えていただき、そこであらためて今のネットやコンピューターなどに感心しきりでした。ちょっとしたワクワク感もあるので早速そんな機能を利用しました。今の若者や子供はこんな感じでワクワク感を得てるのかなと思います。(あんまり逞しい想像力はつかないいだろうけど、何もないよりずっといいと思います)

取り急いでちょこっとお知らせまで。

メリークリスマス